部屋に入ると無数の目玉が
こちらを向いてひそひそ話を…
部屋に入ると無数の目玉が
私の悪口次々口にし…

お前の犯した罪の数々は
全てにおいてお見通しなのサ
これまで沢山他人を傷つけ
どれだけお前は嫌われたことか

何故皆私の事ばかり
噂するのだろうかと疑問に思うが
私は確かに周りを見下し
毒舌吐いたりしたものだけれど

何故皆私の秘密を知っているの
誰にも言ってない事なのに
身近な誰かが私の存在
危険視して盗聴したのかしら
家に帰ってニュースをつけたら
無数の生首ケタケタ笑って
テレビの生首こちらを睨んで
私の弱みを次々馬鹿にし

お前はお金が欲しいそのあまり
汚い仕事に身を投じたのサ
その事お前の家族が知ったら
どれだけみんなが悲しむ事かと

何故皆私の秘密を知っているの
誰にも言ってない事なのに
身近な誰かが私を陥れる為
探偵をつけたのかしら

私は恐怖でテレビを消したが
壁の向こうから私に対する
嫌みが聞こえて耳を塞いだが
それでも聞こえてどうしようもなく
何故皆私の秘密を知っているの
誰にも言ってない事なのに
私は恐怖で包丁持ち出し
家から飛び出し周りを見渡す

右には白骨死体が見えるし
左に腐臭を放った屍
もう嫌だ、もう嫌だ

前には蠢く死人が迫って
私は包丁振り回し暴れ
もう嫌だ、もう嫌だ

気付いたら監獄の中
私、薬漬け
そうだ私は本当の
罪を犯したと…

心神耗弱 心神耗弱
心神耗弱 心神耗弱…